2021年1月7日木曜日

2020年12月の月間アクセスランキング

2020年12月に公開した記事の国内・国際ニュース別の月間アクセスランキング(トップ10)です。

<国内ニュース>

1位:涌谷保育園元園長牧師パワハラ問題 新園長、就任1カ月たたずに退職届

2位:羽田雄一郎元国土交通相死去、53歳 新型コロナ感染で

3位:堀内顯氏死去、89歳 グレース宣教会長老牧師

4位:榊原寛氏死去、79歳 お茶の水クリスチャン・センター顧問

5位:全国に点在する遺物や文化財を網羅 『潜伏キリシタン図譜』12月刊行へ

6位:涌谷保育園の元園長牧師、保護者説明会でパワハラ否定し陰謀論主張 現場には警察も

7位:岡田武夫・前東京大司教死去、79歳 司教協議会会長など歴任

8位:日本聖書協会から約10年ぶりのマンガ聖書 『黙示録(レヴェレイション)』発売

9位:年始に聖イグナチオ教会で「大人食堂」 コロナ困窮者支援

10位:科学者は神を信じられる? 阿部正紀・東工大名誉教授がオンラインで講演

<国際ニュース>

1位:バイデン氏、聖書の書名読めず「炎上」 報道しない米主要メディアに批判の声

2位:2020年に最も人気があった聖句はイザヤ書41章10節

3位:宗教教育や献金受領も禁止 中国、外国人の宗教活動を制限する草案発表

4位:「このクリスマス、悲しみの中にある人々へ」 2年前に妻が急逝した牧師からのアドバイス

5位:「母は中絶を拒否した」 アンドレア・ボチェッリの証し

6位:フランクリン・グラハム氏、トランプ氏支持継続を表明しつつバイデン氏のためにも祈り呼び掛け

7位:キリスト教徒の24歳女性、イスラム教への改宗伴う結婚拒否し射殺される

8位:故ラビ・ザカリアス氏、長年にわたり性的不品行 独立調査の中間報告発表

9位:修道女76人がコロナ陽性、ドイツの女子修道院でクラスター発生

10位:北朝鮮内で「聖書を見た」と話す脱北者は4% 『北朝鮮宗教の自由白書』

※ 2021年7月7日時点