2021年1月1日金曜日

2021年 新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。旧年中も皆様方の温かいお励ましとご加祷を頂き、心より御礼申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスが世界各地で猛威をふるい、今も多くの方々が犠牲になっています。罹患されている方々や、困難な状況におられる皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

クリスチャントゥデイは昨年も、1300本以上のニュースや論説、コラムなどを配信してまいりました。特に、創業18周年を記念した特集では、「100年に1度のパンデミック、教会は何を問われているのか?」をテーマに、コロナサバイバー、牧師、神学者、政治家、ホームレス支援者など、さまざまな立場の方から寄稿を頂きました。また、いち早く新型コロナウイルスの特集ページを開設し、必要とされる情報をより迅速にお伝えできるよう努めてまいりました。その中で、インターネットメディアとしてのクリスチャントゥデイの役割の重要性について再評価するお声を読者の皆様から頂きましたことは、私たちにとって大きな励みとなりました。

クリスチャントゥデイは本年5月をもちまして、創業19年を迎えます。あらためまして、創業以来今日に至るまでご支援、ご愛顧いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。日本宣教のさらなる前進のために、本年も、スタッフ一同一層の祈りと努力を怠らず、皆様方のご期待とご信頼にお応えしていきたいと願っております。

本年も、より一層の力強いご支援をよろしくお願い申し上げます。

2021年1月1日
株式会社クリスチャントゥデイ
スタッフ一同